柔らかさは価値だ

柔らかさは価値だ

ぼーっとしていると鼻水が垂れている・・・たまにあります。特に春先、ひどくはないのですが花粉に反応しているようで少し鼻炎の症状が出始めます。

普段からずっとそうなら有る程度覚悟が出来るものなのですが、季節によって突然襲ってくるものなのでなかなか対策が難しいというのが正直なところです。

鼻水が出て困るのが鼻のかみ過ぎで鼻が赤くなったり鼻の下がガビガビになったりするということ。これはいい大人が恥ずかしいですよね。

今年はなんとかしたいなと考え、ティッシュを変えてみることにしました。

ジャニーズのかっこいいタレントさんが宣伝をしている、とても柔らかいティッシュがいいよ、という噂を聞きつけ早速購入。普通のティッシュと比べてお値段は

張りますが、それを考えても安いぐらいに柔らかさが全く違います。触った瞬間わかりますね。高い洋服の生地を触ったら、その瞬間「あー、そりゃ高いよね」と

納得する手触りがあると思います。高級ティッシュにもそれに通じるものがありました。

鼻に当てた瞬間に安心感がどこからともなく漂ってきますね。これならきっとガビガビにならない!と言う自信が、ティッシュのほうからも現れてくるんでしょう。

チーン!と鼻をかんだ後、少しこすっても全く痛くない。普通のティッシュはこすってしまうと、まっかっかになりますからね。その弱くなった皮膚が痒くなったり

湿疹が出来たりするんですね。

ティッシュなんて鼻かんで終わりなんだから、なんでもいいじゃない!と思ってました。今回の高級ティッシュを買うまでは!実際経験してみると、本当に自分が

かわいいなら、間違いなく鼻ティッシュを買うべきだなと思いました。箱の中身は割と入っているので、1枚ずつ大切使えば、長く持ちますよ。

ホンダCR-Z

きれいな爪には

いつからか、女性の爪の上にキラキラの石やシールが当たり前に飾られるようになりました。ネイル専門のショップをよくみかけるようにもなりましたね。

私自身は趣味で楽器を弾くということもあり、爪はきれいに短く切っているのでネイルのしようがありません。友人は月に2回ネイルサロンに行き、丁寧に

爪を塗ってもらっています。

私は爪がもともと小さく、マニキュアを塗っても全く映えません。それもあってネイルサロンに行くだけもったいないと言う気持ちがあります。もちろん、

きれいな爪を見ると「いいなあ」と思ったりはするのですが、それが行動にはなりません。友人の場合は一度やるとそれを保ちたくなってしまうそうで、

普通の爪だとまるで服を着ていないような感覚になり、恥ずかしくなるそうです。

人がしているのを見ると、季節やコーティネートにあわせたきれいな色ならいいなあと思います。が、キラキラの石がついていたり長すぎる爪だったりすると、

明らかに家事してないなと思ってしまいます。やっかみですが・・・。実際、長い爪でお米を研ぐのは大変でしょうし、食器を洗うと爪が汚れたり剥がれたり

することだってあるでしょう。キラキラは家事をしていないというよりも、家事が出来ないと思うのです。

友人を比較にして申し訳ないのですが、実際に実家住まいでお米も研げません。それだけはなんとかしろよ!と思い忠告しているのですが、今のところなんとか

しようという気持ちがないみたいですね。といってもなかなかいい年なのですが・・・。まあ爪にお金をかけても生活していけるということは、お金に余裕がないと

できませんから、必然的に実家住まいの人が多くなるのかもしれません。いかんいかん、どこまでいってもやっかみになってしまうのでこのへんで・・・。

新型インプレッサ