辛いのがお好き

辛いのがお好き

お酒が好きなのですが、体質的にアルコールに弱いので量があまり飲めません。飲むとその後は布団に直行という感じなので、何か用事が控えているときは

飲みたくても飲むことができません。そんな時気を紛らわすのにうってつけなのが、ジンジャーエールです。コーラほど甘くなくすっきりと飲めるので

好きなのですが、市販されているジンジャーエールは炭酸が弱いものが多いですよね。生姜エキスが入っていればまだいい方で、香料などで済まされている商品が

ほとんどです。

生姜そのものから作ったジンジャーエールが飲めれば本当は嬉しいのですが、やはりお値段が高くなりますし、一般には売っていません。スーパーでも売っていて

手に入りやすく、ピリッとした辛味が味わえるというところで言えば「ウィルキンソン」が一番好みかもしれません。もちろんもっと美味しいジンジャーエールは

あるんですが、手に入らなければ意味がありませんし、飲みたいときに飲めるというのもまた付加価値のひとつだと思うんです。

バーやおしゃれな居酒屋にいくとウィルキンソンの緑色のビンが置いてあると思います。普通の居酒屋ですとコストを考えて導入できないところがほとんどです。

コストはわかるんですが、やはり美味しいものを置いてほしいですよね。炭酸が抜けたようなジンジャーエールはただの炭酸水です。申し訳ないですけどね。

酒屋さんだと大抵置いてあるはずです。モスコミュールを作ったりするときに使いますね。その時でも、やはりピリッと辛いジンジャーエールのほうが美味しいと

私は思います。

輸入食品店にいくと海外のジンジャーエールや日本国内の珍しいジンジャーエールを手に入れることができますね。お値段は普段飲んでいるものの3倍程度は軽く

超えてしまいますが、たまに飲むんですから美味しいのを飲みたいですよね。お気に入りは生姜を絞った直絞りのジンジャーエールです。ピリッとどころか

ビリビリビリー!という衝撃が走る一品です。ぜひ色んな人に味わって頂きたいですね。

マツダCX-5

ネットスーパーは便利

以前から雑貨類や日用品をネットで注文することは何回かありました。値段が安いからというわけではなく、デザインが好みのものが多いネットショップがあり、

出来るだけそのお店で買いたいなと思ったからです。普通のドラッグストアよりも多少高めですが、たくさん買っても配達で届けてくれますのでまとめ買いには

ぴったりです。アウトレットセールがやっていればかなりお得ですし、ポイントも溜まるということで利用していました。

食料品のネットスーパーがだんだん便利になってきたという噂をききつけ、ちょっと利用して見ようとお試し登録。1回使ってみてから色々と決めていけば

いいのです。サイトページを見てクリックしていくわけですが、ページが見やすくて実際の買い物よりかなりはかどります。店舗で買い物をしていると

その商品がどこにあるのか探すので時間がかかること、ありますよね。特に広い大型スーパーだと卵をとりに行って、忘れたコーヒーをとりに行って・・・

としていると足がフラフラになることがあります。

その時間ロスがないので、買い物がとってもスムーズ。また、今回は電卓片手に予算をオーバーしないように計算しながら買い物してみました。さすがに

実際のお店で電卓片手に回るのはちょっと恥ずかしいものがあります。でも本当はチェックしながら回りたいんだよな・・・と思っていたのでちょうど良かった

です。今回は3千円に収めることを目安にして買い物してみました。

せっかく届けてもらうので、重い味噌や調味料系をメインにして購入。届くのが楽しみです。どんな状態で送られてくるのか、きちんと状態は保たれてくるのか。

そこらへんもチェックして、自分の都合に合わせて使い分けられたらいいなと考えています。色々と便利な世の中になりましたが、新しいものを使いこなせるように

常に研究はしておきたいですね。

お見合いパーティー 旭川